about nursery school 保育園の概要

保育の理念

厚生労働省の保育所保育指針に基づき養護と教育を行なう
子どもの育ちを中心に考え、「共に育つ」保育を行い、子どもの幸せのために保護者及び家庭への支援を行う

保育方針

*親が安心して預けられる保育園
 一緒に子育てしましょう。子どもの発育発達を一緒に考えましょう。
 お家の方と、信頼と協力を基にし、同じ願いの中で保育をすすめていきます。

*子どもがたくましく育つ保育園
 「よく遊び、よく話し、友だち大好き、先生大好き」の子どもを育てます。
 恵まれた環境を生かし、子どもたちの知的好奇心を奮いたたせ、生きていくカの根っこを育てる保育をめざします。

保育の目標

のびのびとからだを動かして夢中で遊ぶ こうらうちっ子
好奇心旺盛な こうらうちっ子
何ごとにも意欲のある こうらうちっ子
知恵を出し、助け合う こうらうちっ子

保育時間

午前7:00から午後6:00まで。午後6:30までの延長保育を希望される方は別途お申込みをお願いします。

休園日

日曜日・祝祭日。国民の休日・12月29日から1月3日まで

登降園

9:20までに登園をすませ、朝からお友だちと外でいっぱい遊びます。(一日のスタートが肝心です)
登降園の送迎は保護者の責任でお願いしています。
 ・時間にゆとりをもち、「早く早く」と子どもをせかさなくていいようにしましょう。
 ・自分の荷物は自分で持ちます(2歳~)
 ・駐車場は、園前の駐車スペースは0、1歳児の保護者優先となっています。
 2歳以上のお子様の送迎の際は、園横東側の駐車場をご利用下さい。

発達に応じた各年齢でのねらい

0歳児・・・一人一人の子どもの生活リズムに合わせながら、食事、睡眠、排泄などの生理的欲求が満たされ、
      生命の保持と共に安定した生活ができる。

1歳児・・・探索活動を通していろいろな事象に興味を広げる。自分でできることが少しずつ増えて生活習慣が身についてくる。

2歳児・・・自分の好きな遊びを夢中で楽しむ。のびのびと身体を動かしたり、言葉や動作で表現し、自立性が芽生える。

3歳児・・・友だちと遊びの中から関わりを広げ、基本的な身のこなしが出来るようになる。

4歳児・・・生活経験を通して相手の立場を考えたり、認め合ったりして友だちとの関わりを深める。

5歳児・・・基本的な生活習慣や態度を身につけ、様々な社会や自然と関わる。
     感じたことや想像したことを様々な方法で表現する。